ホーム > ブログ > お知らせ > ヨガクラスのエチケット&マナー
ブログ


<<私も、みんなも、気持ちいい空間ひとときを>>

日本語のヨガクラスの皆さんは、

お互いを配慮してくれる

本当に気持ちいい生徒さんばかり!

この気持ちいい雰囲気をキープしていけるように、

また

今後ヨガに参加してみたいな〜と思っている方に向けて、

ヨガクラス参加のエチケットをまとめました。

1) クラス前後に時間のゆとりを

ヨガスタジオ(2階)のドアオープンは10:35です。


9:30-10:30の英語クラス指導中は、入口に鍵がかかっています。


2階まで上がってくるとスタジオ入口にソファがありますので、

建物に早めに到着して、


トイレを済ませたり、

落ち着いてからヨガをお楽しみください。



交通機関の乱れ(よくあるある…)や

予想外の出来事で

やむを得ず遅れる場合は、

冒頭の動き出す前の静かな間は外で待機してもらって、

クラス全体が動き始めてから

スタジオ側の奥のドアからお入りください。


廊下にもあるロッカーで準備を整え、

周りの落ち着いた雰囲気を壊さないように、

慌てずに合流ください。



*故意に遅刻を繰り返す方のご参加は、

時間を守ってお越しの他の参加者さんの

集中とくつろぎを壊してしまうためご遠慮いただいております。

また、もしも早退が必要な時は、クラスがシャヴァーサナに入る前に退出をしましょう。 


2) 携帯OFF、できればバイブレーションもOFFに

静まったスタジオではバイブレーションの振動音も響きます(特にロッカー)

クラスの間は、

携帯電話から物理的にも心理的的にも一旦休憩しましょう。


スタジオの中への携帯&アップルウォッチの持ち込みはご遠慮ください。


3) 静かさを楽しみましょう

スタジオは家事・仕事・家族の忙しさから一旦離れて、

自分の充電スポットです。


休んだり、落ち着いたり、メディテーションをされている方もいらっしゃいます。


おしゃべりは、

温かいお茶も一緒に、

更衣室前のティーラウンジでどうぞ!

4) 荷物/携帯/競争心/自己批判… 全部ロッカーに置いておきましょう

先週できたポーズが今週はなぜかできなかったり、

隣の人がめちゃくちゃキレイにポーズをキメていたりします。

ポーズが「人よりできる or できない」と

比較・競争・がっかりする場所ではありません。

今日の体調・気分に合わせたヨガを楽しんでください。

5) 怪我や病気のアップデートを

体調に変化があれば、クラスの前や

(話しづらければEmailでも)

教えてください。


クラス全体へ生徒さんの個人的の事を話すことは一切ありませんのでご安心ください。


レギュラーの皆さまのレベルや状況、季節に合わせたクラス指導を努めております。

6) 香水やデオドラント、匂い全般

自分が大好きな香りでも、人によって香りとの相性は様々です。

香料にアレルギーのある方もいますので、香水やデオドラントは控えましょう。

自分も、マットも、清潔に保って、

匂いフリーな気持ち良い空間を保ちましょう。

7) 心地よい空間

使ったプロップス(ブロック・ストラップ・セラピーボール)は

元の場所にお戻しください。

お水とティーツリーオイルのみが入ったマット用スプレーと

マット拭きをご用意しております。

ご自由にご利用ください。

<<私も、みんなも、気持ちいい空間ひとときを>>

2018年 年間クラススケジュール